価値観リスト:人生の価値観になりうる80項目一覧と選び方のポイントを徹底的に解説

価値観リストアイキャッチ

価値観リスト:人生の価値観になりうる80項目一覧と選びの方ポイントを徹底的に解説

 

 

これまでMACの原則長期目標の立て方では

価値」を大切にしましょうと解説してきました。

 

 

その他にも「価値」を見つけ出す方法として

人生の「価値と目標との違い」や

価値を見つける質問テクニック」もご紹介しました。

 

 

バイアス後編 アイキャッチ

 

 

 

でも、いまいちピンとこない。

 

 

どれが自分の人生の「価値」かわからない方も多いと思います。

 

 

そこで今回は心理療法で昔から使われている「価値観リスト」をご紹介します。

 

人生の「価値観」だと感じやすい項目を80種類にまとめたリストです。

 

 

項目を書き出す

 

 

人生の「価値観」は、自分の置かれた立場や、環境で変化することもありますし

まだ出会っていないかもしれません。

 

このリストを参考に、自分が「価値観」だと思えるものを探したり

時々見返したりして活用していただけたらと思います。

 

 

世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方 人生のモヤモヤから解放される自己理解メソッド

 

 

価値観リストの使い方

 

今から一気に80種類の「価値観」候補をご紹介します。

ざっと見て自分に当てはまりそうなものを探すのもいいです。

 

また、これを機会に自分の「価値観

について深く考えてみたい人は次の手順で項目を分類してください。

 

 

 

自己認識にはこの本一冊で十分⭕ これまで自己認識で一般的だった「自分を知ること」に加え

見落とされがちだった「人からどう見られているか」を知ることの大切さを鋭く指摘!

 

insight(インサイト)――いまの自分を正しく知り、仕事と人生を劇的に変える自己認識の力

 

 

 

①直感で項目を重要度ごとに分類

 

まず、ざっとでいいので80項目に目を通して行き

 

  • ○=とても大切だと思う
  • ✓=大切だと思う
  • ノーマーク=あまり該当しない

 

に振り分けます。

 

②○に該当した項目を全て集めて、中でも重要なものを10個選抜

 

○ベスト10を作ってみましょう。

○該当項目が10個なければ5個でも、3個でも構いませんし、✓の中から昇格させてもいいです。

 

 

ベスト10を優先順位が高い順にランキング

 

ベスト10をさらに重要だと感じる順に並び替えランキングにしましょう。

上位になったものはその理由を考えましょう。

理由の考え方はリストの後で解説します。

 

 

タイトルを考える

 

 

価値観リストの数が多すぎて上手く選べない人は記事終盤の

「価値観を見つけやすくする質問」を先に読むことをお勧めします。

 

また、お勧めの「選び方」を動画で解説していますので

気になる方はチェックしてみてください!

 

それでは早速リストを紹介しましょう。

 

 

 

ムダに悩まない理想の自分になれる 超客観力

 

 

動画でわかる!お勧めの価値観リスト80種類の選び方

 

 

5分で分る!

⬇価値観リストお勧めの選び方を動画で解説⬇

 

 

 

価値観リスト:80種類の価値観一覧

 

  1. 余暇:自分の時間をリラックスして楽しむ
  2. 寵愛:親しい人から愛される
  3. 愛慕:誰かに愛を与える
  4. 熟達:いつもの仕事/作業に習熟する
  5. 現在:今の瞬間に集中して生きる
  6. 勤勉:自分の仕事に熱心に取り組む
  7. 平安:自分の内面の平和を維持する
  8. 親密:プライベートな体験を他人と共有する
  9. 正義:全ての人を公平に扱う
  10. 知識:価値ある知識を学ぶ、または生み出す

  11. 献身:誰かに奉仕する
  12. 性愛:活動的で満足のいく性生活を送る
  13. 単純:シンプルでミニマルな暮らしをする
  14. 孤独:他人から離れて一人でいられる時間と空間を持つ
  15. 精神:精神的に成長し成熟する
  16. 調和:周囲の環境と調和しながら生きる
  17. 興奮:スリルと刺激に満ちた人生を送る
  18. 貞節:パートナーに嘘をつかずに誠実に生きる
  19. 名声:有名になって存在を認められる
  20. 家族:幸福で愛に満ちた家庭を作る

  21. 協調:他者と協力して何かをする
  22. 礼儀:他者に対して誠実で礼儀正しく接する
  23. 創造:新しく斬新なアイデアを生み出す
  24. 信頼:信用があって頼れる人間になる
  25. 義務:自分の義務と責任を果たす
  26. 安定:いつも一定して変化のない人生を送る
  27. 寛容:自分と違う存在を尊敬して受け入れる
  28. 伝統:過去から受け継がれてきたパターンを尊重する
  29. 適度:過剰を避けて程よいところを探す
  30. 単婚:唯一の愛し合える相手を見つける

  31. 反抗:権威やルールに疑問を持って挑む
  32. 配慮:他人を気づかって世話をする
  33. 開放:新たな体験、発想、選択肢に心を開く
  34. 受容:ありのままの自分を受け入れてもらう
  35. 正確:自分の意見や信念を正しく伝える
  36. 達成:なにか重要なことを達成する
  37. 冒険:新しくてワクワクする体験をする
  38. 魅力:身体的な魅力を保つ
  39. 体力:丈夫で強い身体を保つ
  40. 柔軟:新たな環境にも簡単に馴染む

  41. 許し:他人を許しながら生きる
  42. 友情:親密で助け合える友人を作る
  43. 愉楽:遊んで楽しむ
  44. 秩序:整理されて秩序のある人生を送る
  45. 情熱:なんらかの発想、活動、人々に深い感情を抱く
  46. 快楽:良い気分になる
  47. 人気:多くの人に好かれる
  48. 権力:他人をコントロールする
  49. 権威:他者に対して責任を持って指導する
  50. 自治:人任せにしないで自分で決める

  51. 美的:身のまわりの美しいものを味わう
  52. 庇護:他者のめんどうをみる
  53. 挑戦:難しい仕事や問題に取り組む
  54. 目的:人生の意味や方向性を定める
  55. 合理:理性と論理に従う
  56. 現実:現実的、実践的に振舞う
  57. 責任:責任を持って行動する
  58. 危険:リスクを取ってチャンスを手に入れる
  59. 寛大:自分の物を他人に与える
  60. 真実:自分が正しいと思うとおりに行動する

  61. 信教:自分を超えた存在の意思を考える
  62. 成長:変化と成長を維持する
  63. 健康:健やかで体調よく生きる
  64. 変化:変化にとんだバラエティ豊かな人生を送る
  65. 快適:喜びに満ちた快適な人生を送る
  66. 誓約:絶対に破れない約束や誓いを結ぶ
  67. 慈愛:他者を心配して助ける
  68. 貢献:世界の役に立つことをする
  69. 有益:他者の役に立つことをする
  70. 正直:嘘をつかずに正直に生きる

  71. 希望:ポジティブで楽観的に生きる
  72. 謙遜:地味で控えめに生きる
  73. 笑い:人生や世界のユーモラスな側面を見る
  74. 孤立:他者に依存しないで生きる
  75. 恋愛:興奮して燃えるような恋をする
  76. 安心:安心感を得る
  77. 受諾:ありのままの自分を受け入れる
  78. 自制:自分の行動をコントロールする
  79. 自尊:自分に自信を持つ
  80. 自知:自分について深い理解を持つ

 

価値観について考えてみる

 

自分の価値が大体絞れ、ランキンングが完成したら次の二つの質問に答えてみましょう。

 

  1. その価値観には、自分にとってどのような意味がありますか?
  2. その価値観が、自分にとって大切な理由は何ですか?

 

大切なのは「自分にとって」です。

 

親の意見、世間体や、身近な人の考えは置いておきましょう。

 

またこの質問をする過程で「やっぱりこの価値観はそんなに大切に思っていないな」と感じる事がよくあります。

 

親子仲良し

 

例えば、あなたが「48.権力:他人をコントロールする」について理由を考えた結果、実は自分はコントロールよりも、相手を導いて、サポートすることを望んでいると感じたとします。

 

その時は「69.有益:他者の役に立つことをする」や「52.庇護:他者のめんどうをみる」に変更しても構いません。

 

また、価値観リストの言葉を、より自分にあった形に変更して構いません。

 

その時は過去にまとめた「人生の価値に必要な3つの要素」を参考にしてみてください。

 

 

 

 

価値を見つけて、目標を作り進もうとする時うまれる思考「無理だ」「お前にはできない」「諦めてしまえ」それらの思考との向き合い方、価値に向かって生きるための方法が書かれています。

 

幸福になりたいなら幸福になろうとしてはいけない: マインドフルネスから生まれた心理療法ACT入門 (単行本)

 

 

価値観を見つけやすくする質問

 

価値観リストの数が多すぎて困ってしまう人や、価値観リストからピックアップした項目から内省をさらに深めたい場合、次の質問に答えるのが有効になります。

 

 

価値観の理解を深める質問
  • 家庭の価値観=育った家庭で価値観が養われたか?家庭環境とは関係ないところから価値観が生まれているか?
  • 過去の出来事=学校に入る前、中高、思春期などの出来事や経験、記憶が今の価値観や行動に影響していますか?
  • 尊敬できる人=仕事、プライベート、出会ってきた人の中であなたが最も尊敬する人は?その理由は何ですか?
  • 尊敬できない人=尊敬できない人は誰ですか?その人を尊敬できない理由は何でしょう?
  • 最高のリーダー=これまで自分の上にいた上司、教師、顧問、リーダーの中で最高の人物は誰ですか?または最悪のリーダーは誰ですか?そう判断した理由と、その人物がとった行動は?
  • 伝えたい行動=あなたが子供を育てる時、最も教えたいのはどのような行動でしょうか?もしくは伝えたくない行動は?部下や、後輩で考えても構いません。

 

この質問でわかるように、価値観は「この人みたいにはなりたくない」などマイナスの側面や過去、周辺環境で形成される面もあります。

 

ですのであなたの周りの環境や、交流する人が変われば価値観も変化していくこともあります。

 

価値観の種類別おすすめの記事

 

このブログ内でご紹介している価値観に沿ったテーマの記事をご紹介します。

 

  • 愛慕・寵愛・親密を選ばれた方にお勧め↓
親密さ アイキャッチ

パートナーとより親密になる!親密さに必要な7つのポイントを解説

 

  • 魅力・体力・健康を選ばれた方にお勧め↓
ドレッシングをサラダにかける

我慢なし!食べる美容法・肌に良い食品Daigoさんも解説〜カロリーの質が高い食品達〜

 

  • 受諾・自生・自知を選ばれた方にオススメ↓
アクセプタンス アイキャッチ

アクセプタンス〜自分の感情を受け入れ行動するための必須テクニック〜

 

  • 知識・合理・現実を選ばれた方にオススメ↓
バイアスとは アイキャッチ

バイアスとは?脳が陥りやすい都合のいい思い込み!基本的な解説と本の紹介

 

価値を扱う時の注意点

 

価値を意識して生きていくことは、人生の道標を手に入れるようなもので、継続的な行動には欠かせません。

 

ですが注意も必要になります。

 

  • 価値と完全に一体化してしまうこと
  • 価値は選択できる

 

この二つです。

 

価値との一体化

 

価値と一体化してしまうと、息苦しく、重たく感じられ、臨機応変な道案内と言うより、厳格なルールとなってしまいます。

 

ルールと価値の違い アイキャッチ

価値とルールの違いを解説!パートナーに対して価値に基づく行動をするには

 

価値は人生の進む方向を示してくれるコンパスのような物です。

 

ですが、コンパスだけを見ながら冒険する人はいません。

 

そんな事をしたら道中も楽しめず、足元の小石に躓いてしまうかもしれません。

 

価値は、時に思い出し、軽く握っているくらいの感覚で向き合うのがお勧めです。

 

価値は選択できる

 

私達が行動する時、自分の求める価値を、行動の意味に加えるかどうかは、意識的に選択できます。

 

決して価値に従って生きる義務があるわけではありません。

 

自分が大切だと思うから、自ら行動する事を選ぶものです。

 

まとめ

 

今回ご紹介した80の価値観リストにはACT(アクセプタンス&コミットメントセラピー)

をもとにご紹介した「人生の価値に必要な3つの要素」から微妙に外れているもの

価値ではなく目標に近いものもあります。

 

ACTのワークで使うのは今回のリストのうち30項目ほどだそうです。

 

ACTって何? アイキャッチ

ACTってなに?「私は不良品なのか」2つの考え方と行動主義の流れ

 

今回の価値観リストから選んだ項目を「3つの要素」に当てはまる形にするとより使いやすくなると思います。

価値観や、価値が見つかればそれに基づくゴールを設定し行動する事ができます。

価値から行動を起こす方法はまた別の記事でご紹介します。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

tategami
ほとんど本を読まずになんとなく生きてきた私。ある日メンタリストDaiGoさんを知り 心理学の面白さと読書の楽しさを知りました! このブログでは本を読んだ感想と紹介を遅読の私がめっちゃゆっくり行っていきます。 DaiGoさんのニコニコ有料会員です⬇️ https://ch.nicovideo.jp/mentalist